Intersidereal Tour Service

恒 星 間 観 光 サ ー ビ ス

このたびは恒星間観光サービスをご利用いただきありがとうございました。

アル=ナスル:ポータラカ間のイベントにより、当面の間スカイプランテーションを経由する

すべてのエンベロープの運航を見合わせております。

詳細はフロル・ケンタウル=ブランチのテクストをご参照ください。

銀河の中心への旅は、

ALBA-NIXレディーが

エスコートいたします!!!

バルテリウム、アル=ナスルセントリオ間に

新たにエンベロープALBA-NIX(シロイユキ)が

就航いたしました。

シンセレーションフィラードライヴを搭載。

振動ステムをパラレルに配置。

今までにない静かなゲート通過を可能にしました!!

「ボッティチェルリの雲環」

「アーチボルト=ガーデンリゾート」も、ぐっと近くに!!

ビジネスに、観光に、極上のホスピタリティで

ご利用をお待ちしております。

今日は。六国聖院 勢理です。

お久しぶりです。

アル=ナスル市は、セントリオ=レギオンを含む6つの星間都市の複合体です。昔はポータラカ市もアル=ナスル市の一部、いやそもそも、発祥の地だったのですが、他の複合都市からあまりに遠いのと、惑星表面にゲートを設置してしまったために、エンベロープの事故の際、大惨事に陥ったのが災いして、ポータラカ市は今は独立しちゃってます。

キュピエス=エンタープライゼ社のエンベロープ「RUBEUS=FLORES」(アカイハナ)は、古い文化を持つポータラカ市と、セントリオ=レギオンを結ぶアル=ナスルの重要なロジスティクス、という訳です。

その辺のゲートでのイベントと言うのは、どうも「事故」のようなので、ちょっと心配です。

エンベロープというのは、いわゆる「宇宙船」というのとはチョット違ってて、安全性に関して言えばとんでもなく高度な乗り物なので、大丈夫とは思うのですが…。

何分、クリステックスの「ババル」からでは、情報が不足していて…。

「ババル」こと「ババルテリウム市」はクリステックスという星の「ラムサール」という湖(って、名前、まんまじゃん!!)の上、「空中庭園」にあります。

トゥリューン語では、「ヴァバフチラム」。カトリン語では、「しゅるしゅる」(解んないんだよーこのヒトたちの言葉…)

そうそう、私、初めて見た!!

何って、「カトリン」!!

解った!! 何が大変か。トゥリューンのヒトから見ると、私たちもこんな風に見えているのかも。

あー。キカに会いたいなぁ。無事だといいんだけど。

では、また、お話しましょう。

あけましておめでとう。 今年もよろしくお願いいたします。ぼちぼち、今年も、いくです。「ババル」の近景とか、そうそう「コシニョン」の情報とかも…。もちろん、勢理さんのポートレートも♡。

 下の小蓮華云々、真ん中をクリックすると、ちょいとしたお知らせが!!

今日の小蓮華おはなし